Composition Live 2016

コンポジションライブ2016

2016年11月18(金)~20(日)

@ATSUKOBAROUH


写真と音楽で世界を再定義する。 Redefine the world through photography and music.

R&Vでは現在活動の一環として、音から想起されるイメージを写真として表現してみるという実験を行っています。この度、R&Vメンバー以外からの写真の募集も開始しました。参加方法については、こちらのリンク<へ!

One of our experiments is to create photo images through sound-inspiration. We started welcoming non-member photographs, too.
Click here to participate!

コンセプト

Concept

R&Vはフォトグラファーとミュージシャンの実験グループ。2015年にギャラリーで写真と音楽を生で展示することから 活動をスタートさせました。我々はチャレンジを続け、写真と音楽の地平を広げていきます。インスタグラム・ページ に来てみてください!「コンポジション・ライヴ」にもぜひいらしてください!

Rhythms and Visions is a group of experimental photographers and musicians. We started our activities by exhibiting our photographic and musical works live at the gallery in 2015. We continue to challenge. It is our mission to expand the horizon of photography and music. Visit our Instagram page! Come to our ‘Composition Live’!

コンポジションライブ2016

Composition Live 2016

2016年11月18(金)~20(日)

2016.11.18 Fri - 11.20 Sun

入場料 (1ドリンク付) 当日券のみ¥1,000

@ATSUKOBAROUH

2016/11/18

14:00 - 21:00

写真展

Photo exhibition

15:00〜・ 19:30〜

フォトシネマ&ライブ詳細

  • 安達ロベルトライブミュージック
  • フォトシネマ
    • 「ひかりのまち」
    • 「5 Days」

Photocinema & Live

  • Live music by Robert Adachi
  • Photocinema
    • 「Hikari no machi」
    • 「5 Days」

2016/11/19

14:00 - 21:00

写真展

Photo exhibition

15:00〜・ 19:30〜

フォトシネマ&ライブ詳細

  • shiba@FreedomSunset
    ライブミュージック
  • 鈴木光雄ライブシューティング*1
  • フォトシネマ
    • 「ひかりのまち」
    • 「5 Days」

Photocinema & Live

  • Live music by shiba@FreedomSunset
  • Live photo shoot by Mitsuo Suzuki*1
  • Photocinema
    • 「Hikari no machi」
    • 「5 Days」

2016/11/20

11:00 - 18:00

写真展

Photo exhibition

13:00〜・ 16:00〜

フォトシネマ&ライブ詳細

  • 安達ロベルトライブミュージック
  • 鈴木光雄ライブシューティング*1
  • フォトシネマ
    • 「ひかりのまち」
    • 「5 Days」

Photocinema & Live

  • Live music by Robert Adachi
  • Live photo shoot by Mitsuo Suzuki*1
  • Photocinema
    • 「Hikari no machi」
    • 「5 Days」
*1(何をライブシューティングするかは当日会場にて!)
*1 (content of the photo shoot is a surprise on site!)

写真展

Exhibition

音楽から発想した写真をInstagramと連動して展示。写真家の個性が聞こえます。

フォトシネマ

Photo Cinema

静止画によるショートムービー「フォトシネマ」。メンバー全員がフォトグラファーとして参加。サウン ドトラックはもちろんオリジナルを生演奏。

本田 光 「ひかりのまち」

~カケルの姉が「余白」を光で埋めていく物語
出演:外山弥生、持永雄恵

安達ロベルト 「5 Days」

~日本に撮影旅行に来たスティーブンをめぐるラブコメディ
出演:マッシモ・ビオンディ、平松 麻

ライブミュージック&シューティング

Live Music and Shooting

やっぱり生が楽しい。R&Vだから、ライブ音楽、ライブ撮影。
ライブミュージック:
19日 shiba@FreedomSunset
18, 20日 安達ロベルト
ライブシューティング:
19日, 20日 鈴木光雄

アーティスト

安達ロベルト

Robert Adachi

写真家、作曲家、画家、演出家。コンテンポラリーかつミニマルな語法で「映像、音像、物語」が共生する表現を行 う。活動領域は、国内外での写真展、演奏活動から、音楽劇の脚本・作曲・演出、コンテンポラリーダンスの音楽、絵 本、テレビCMにまで及ぶ。

Award winning artist, photographer, composer, and director, Adachi cultivates new realms that images,sounds and stories coexist with his contemporary and minimal artistic languages. His field of expression ranges from exhibitions and performances to writing, composing, directing musicals, compositions for contemporary dances, picture books, and television commercials.

芦田みゆき

Miyuki Ashida

写真は速い。私自身が気づくよりも速く、神経の伝達のような速度で反応する。あとになって自分が撮った写真と向き 合うとき、やっと私は「私」と向き合い、見て、知ることが可能になるのだ。

2010〝RICOH AWARD 2010〟Excellent prize 2011〝RICOH RINGCUBE BUIDING, Two side signboards Competition〟Highest award 2014〝G Book Show〟(One Eyed Jacks gallery/Brighton /England) 2015〝MOSCOW INTERNATIONAL FOTO AWARDS(MIFA)2015〟Honorable Mention 2016〝PARIS PX3 PHOTOGRAPHY COMPETITION 2016〟Silver & Honorable Mention

本田 光

Hikaru Honda

1997年に齢30にして仕事を辞め、日本映画学校映像科に入学。 卒業後、ゲームシナリオ制作会社勤務を経て独立。 2006に映画「天まであがれ」のオリジナルシナリオ執筆。 2013年に渡部さとる氏主催ワークショップ2Bに参加、フ ィルムで露出計なしで写真を撮ること、暗室でプリントすること、写真史、光の見方を学ぶ。

In 1997, at the age of 30, I quit my job and entered the Japan Academy of Moving Images. After leaving the movie school, I worked for a game scenario production company, After that I became a free scenario writer. In 2013, I joined a photo workshop called 2B run by Mr Satoru Watanabe, photograpgher. There I learned the way to meausre the existing light with eyes to take pictures without a light meter, darkroom work, and the history of photography.

Nat Ishida

米国ニューヨークのInternational Center of Photography (ICP)でカラーフィルムプリントを学び、現在は東京近辺の 公募展・企画展を中心に活動している。 R&V2015ではPop Photographyという、ウォーホールなどが代表するPop Artにちなんだ、究極の覆い焼き技術を使 ったカラフルな作品とメイキングオブ動画を発表。 現在の相棒はペンタックス67II、そして暗室アシスタントは豹熊・・・? 作品は全て自らが手焼きする唯一無二のカラーフィルムプリント。

Studied color film printing at the International Center of Photography (ICP) in New York. Currently active in various photography exhibitions and projects in Tokyo area. At R&V2015, presented works entitled “Pop Photography” taking from Pop Art such as represented by Warhol, colorful photo works using ultimate dodging technique together with a making-of video. Current partner is Pentax 67II and a leopard bear as darkroom assistant…? All works are self-made, unique, original color film prints.

石下 理栄

Rie Ishishita

愛知県生まれ。現在、横浜市在住。
2000年より写真撮影及びコラージュ的な製作を始める。

日々の生活の中で時々感じる小さな違和感。
なぜそう感じるのかという問いを大切にしながら製作を続けている。

Born in Aichi prefecture, Japan.
Resides in Yokohama.
Started to take photograph and make collage from 2000.

I felt sometimes the senses of incongruity that through the world.
I continue making my works while trying to figure out them.

片岡 惟

Nob Kataoka

1974年東京生まれ。慶應義塾大学大学院法学研究科卒業。安達ロベルトに師事し、写真を学ぶ。国内外でのアート・ フェア等で作品を展示。海外での受賞・入選も多数。主に都市や郊外の風景をモチーフとした静謐な作風で人々を魅了 する。

Born in 1974, Tokyo. Finished master of Laws from Keio University (Tokyo). Learned photography from Robert Adachi. His art works have been exhibited in art fairs both in Japan and abroad, and received some international awards. His tranquil works mainly uses city- and urban-scape as motif attracting audience worldwide.

町田 良太

Ryota Machida

1972年生まれ、東京在住。
システムエンジニア。
2008年、花のクローズアップ写真の撮影を始める。
その後本格的に撮影、制作に取り組む。
写真プリントでなければ表現し得ないような世界観を得意とし、また、大切にしている。
個展2回開催、グループ展参加多数。
Kindle写真集”CRP JAPAN FUKUSHIMA 2014-2015 Border”発行。

Born 1972,currently lives in Tokyo.
A System engineer.
In 2008, I begin the photography of the close-up photograph of the flower.
I work on photography, production in earnest afterwards.
If it is not a photograph print, I am good at a view of the world that I cannot express and value it again.
Two times of solo exhibitions, a lot of group exhibition participation.
Published Kindle photography book ”CRP JAPAN FUKUSHIMA 2014-2015 Border".

Misayo Matsumoto

愛媛県生まれ、東京在住。IMD MBA卒。2012年より写真を撮り始める。日本写真学院にて安達ロベルトを含む写真家 に師事。人影のない風景を主にモチーフとした作品で複数のグループ展に参加。2016年モスクワ国際写真アワード佳作 入選。

Born in Ehime. Currently lives in Tokyo. IMD MBA. Started taking photographs since 2012. Took several classes at Japan Center Of Photography including a seminar by Robert Adachi. Uses man-less landscape as main motif. Received honorable mention at 2016 Moscow International Foto Awards.

小椋和洋

Kazuhiro Ogura

見えないものを写真にしたい。
感触や感覚、または感情やその場の空気感。それは、まぶたに焼きついた残像かも知れない。それは、とても曖昧で移 り気、数秒後には消えてなくなるものたち。
東京出身。エンジニアとして北海道に17年勤務後、現在は神奈川県川崎市に在住。2006年から本格的に写真に取り組 む。リズムス・アンド・ビジョンズは、第一回の2015年から参加。

At this moment, I've been trying to catch an invisible things. it is a physical sensation and feeling from my body or emotional something from my heart.
That is a very important moment for me but it always uncertain and disappeared next moment.

小方 尚子

Naoko Okata

何気ない一瞬に惹かれる。些細な出来事や小さな変化、そういったものをどう見たかを大切にしたいと思う。
2014年 日本写真学院 安達ロベルトゼミにて本格的に写真を学び始める。
現在、京都造形芸術大学在学中(写真コース)。
関西大学社会学部マス・コミュニケーション学専攻卒業。
神奈川県在住。

I am curious with a casual moment.
I'd like to do importantly with the way I see a trivial affair, a small change.

I studied photograph at Japan Center of Photography Academy, Robert Adachi seminar in 2014.Currently underway of photography study at Kyoto University of Art and Design.

Bachelor of Sociology,Kansai University(Studied Advertising)
Live in Kanagawa,Japan

大谷 麻弥

Maya Otani

1967年東京生まれ。1992年東京藝術大学大学院美術研究科修了。1992年第2回写真新世紀優秀賞(飯沢選) 。1992 年APA国際写真ビエンナーレ展入選。1999年富士フォトサロン新人賞にて奨励賞、清里フォトアートミュージアム「ヤ ングポートフォリオ」パーマネントコレクション。写真集「曖昧」(新風舎、2005年)。広告代理店勤務。東京在住。

Born in Tokyo, 1967. Completed postgraduate studies at Tokyo National University of Fine Arts and Music in 1992. Awarded prize in the 2nd competition of “New Cosmos of Photography” selected by Kotaro Iizawa and acknowledged for fine works in APA international Photo Biennale, 1992. Awarded incentive prize at the Fuji Photo Salon Awards in 1999. “Young Portfolio Acquisitions” by Kiyosato Museum of Photographic Arts, Nagano. Published photography book AIMAI (Shinpusha, 2005). Works at an advertising company. Lives in Tokyo.

杉山さくら

Sakura Sugiyama

1980年生。(株)Sakura Sling project 代表取締役社長。ストール状のカメラストラップ『SAKURAカメラスリング』 を発案。グッドデザイン賞2015受賞。

taco

神奈川県横浜市出身。藤沢市在住。
2012年、写真活動を開始。
「身近にある大切なもの」をテーマに、湘南の海、家族や友人などを撮り続けている。

Born in Kanagawa,Japan.
Engaged in photography since 2012.
Special interests in portraits and landscape in the hometown, Shonan Kanagawa.

(Guest)
鈴木光雄

Mitsuo Suzuki

レンブラント、フェルメールなど17世紀の画家に感銘を受け、油絵とデッサンを学ぶ。 その後写真に興味を持ち、1988年東京写真専門学校(現東京ビジュアルアーツ)卒業後、写真事務所勤務などを経て、1995年独立。東京を拠点として主に広告写真を撮影する。
2006年7月より生活と活動の拠点としてマレーシアに移住。 マレーシアやシンガポールの企業広告やポートレート、ビューティー、ファッション、 エディトリアル分野の撮影を数多く行なう。
また、2000年より作家活動を開始。作品は、日本やアメリカ、イギリス、ドイツ、ポーランド、シンガポールなど国内外のギャラリーで展示販売され、Zoom International (イタリアの写真専門誌)をはじめ、アメリカやイギリス、カナダ、ドイツ、ポーランドの写真専門誌やファインアート誌、写真集などに掲載される。
2010年10月にマレーシアより日本へ帰国し、再び東京を拠点として活動。 2016年に東京都港区赤坂にレンタル撮影スタジオ「Pictures Studio 赤坂」をオープン

He was impressed by pictures, such as J. Vermmer and Rembrandt, and studied a oil painting. However, really getting into photography and recieved degree from Tokyo Visual Arts in 1986, gained experience working for a number of photography studios and agencies.
He became an independent commercial photographer in 1995, specializing in portrait, beauty and still life photography
Then, in 2000, he began to pursue fine art photography. He has been moved from Tokyo to Malaysia in 2006. lived and worked for 4years. He came back to Japan in 2010. Currently, based in Tokyo.

(Guest)
shiba@FreedomSunset

CALMのユニットORGANLANGUAGEにトランぺッターとして参加。DJ KENSEI、松浦 俊夫、Mixmaster Morris、Joi、 Paul Murphy、井上薫他DJとのコラボレーションの他、吉澤はじめ(p)、植松孝夫 (T.sax) 等ジャズミュージシャンとも共演。2001年、英国のBambola Recordingsからのリリースの他、国内外のコンピレーションにUFO、CALM等ともに収録され、ジャズ〜テクノをクロスオーバーするサウンドは国内外で高い評価を得る。

shiba is the organizer of events in Shonan "FreedomSunet" and "SunsetLounge" Besides being a DJ he plays trumpet with various DJ(DJ KENSEI,Toshio Matsuura,Mixmaster Morris,CALM,Kaoru Inoue etc) jazz musicians(Hajime Yoshizawa.Takao Uematsu etc). His sound was released from UK's Bambola Recordings in 2001 and included in a number of compilation albums together with U.F.O. and CALM.

一般参加

Participate

R&Vでは現在活動の一環として、音から想起されるイメージを写真として表現してみるという実験を行っています。この度、R&Vメンバー以外からの写真の募集も開始しました。参加方法については、こちらの動画をご参照ください。皆様の投稿、お待ちしています!

One of our experiments is to create photo images through sound-inspiration. We started welcoming non-member photographs, too. This video shows you how to participate as non-member guest. Share with us your great images!

お問い合わせ

Contact


  1. このサイトで収集する個人情報は、R&Vがお客様との取引における責任を果たす目的およびお客様の同意のもとR&Vのイベントや活動に関する情報をお届けするためのみに収集されます。それ以外の目的で用いられることはありません。
  2. このサイトで収集する個人情報は、R&Vに対し守秘義務を負う契約業者へサービスご提供の目的で提供することがあります。その際は、契約業者と個人情報の取り扱いに関する契約を締結します。
  3. このサイトで収集された個人情報に関して、その内容の開示・訂正・削除をご希望の際はR&Vまでお問い合わせください。できる限り安全と思われる手段によってのみ、合理的な範囲ですみやかに対応させていただきます。
  4. R&Vは、個人情報への技術的施策を講じ、個人情報の紛失、改ざん、漏えい、不正な侵入などの危険防止に努めるとともに、取り扱いについて適切な体制を整備し、個人情報の保護に努めております。
  5. R&Vは、お客様の同意のもとR&Vのイベントや活動に関する情報をメールにてお届けする場合がございますが、配信の際に記載された専用ページか専用メールアドレスを使い、このような配信を中止させることができます。
  6. R&Vが保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項における取り組みを適宜見直し、改善していきます。

特定商取引法に基づく表記

  1. 販売者
    R&V事務局
  2. 運営統括責任者
    安達ロベルト
  3. 連絡先
    〒106-0041 東京都港区麻布台3−3−25 エイト トゥー ワン
    ticket@randv.robertadachi.com
    03-3585-0038
  4. 注文方法
    本サイト所定のフォームでご注文ください。
  5. 商品代金の支払方法
    PayPal
  6. お支払期限
    オンライン購入:申込と同時
    オンライン予約:ライヴ当日20時まで
  7. 商品代金以外の必要料金
    チケット料金はすべて税込みです。 その他必要料金はありません。
  8. ご注文商品のキャンセル
    チケット・ZINE CDご購入後はキャンセルできませんのでご了承ください。 オンライン予約のキャンセルは当日まで可能ですが、数量が限られていますので、なるべく多くの方にいらしていただくため早めにご連絡ください。
  9. お申込みの有効期限
    オンライン予約は、ライヴ当日20時までにお受け取りいただけない場合はキャンセルとなります。 ただし、別途ご連絡いただいた場合はご指定のお時間までお取り置き可能です。
  10. 商品配送方法
    ZINE CD付チケットをご購入いただいた方で、会期中にご来場いただけなかった場合は、ご希望により着払いでZINE CDをお送りします。 上記連絡先までご連絡ください。
  11. 引渡し時期
    チケット・ZINE CDはご来場当日に会場受付にてお渡しします。
  12. 返品期限
    ご購入後の返品は承りません。あらかじめご了承ください。